S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
周吾さんへのコメントを。。。
from Emikoの Healing..
aryusyaさんのブロ..
from Natural Channe..
『まちぶせ』 新解釈
from 宇宙猫星人の航海日誌
ライフログ
<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
サンタクロースはいるの? と聞かれたら…。
 サンタクロースはいるの? と子ども聞かれたら、皆さんはどう答えますか? 今から100年以上も前のある日、アメリカの新聞社「ニューヨーク・サン」に、次ぎのような手紙が届きました。

 「へんしゅうしゃ さま。 わたしは八つです。わたしのともだちで「サンタクロースなんていない」って、言っている子がいます。パパは、「わからないことがあったら、サンしんぶんに聞いてごらん」と言います。どうか本当のことを教えてください。サンタクロースって、いるんでしょうか?  バージニアより」
 
 ニューヨーク・サンの編集長は手紙を一読すると、すぐに社内きっての敏腕記者 フランシス=P=チャーチに手紙を見せて、こう言いました。「チャーチ、この子への返事を社説に書いてみないかい?」
 チャーチは次のような「真実」を、社説に書きました。皆さんなら、はたしてこの問いかけに何と答えますか? 
(チャーチ記者の〝手紙(概要版)〟を読まれる方は、左下の「More」をクリックしてください。)

More
[PR]
by aryusha | 2006-12-26 04:48 | ● アリューシャ手帳
不運に苦しむ人へ
 前回のブログで、『霊界から見たあなたの人生』の一節
【苦しみは神からの贈り物なのだ。〝苦しみ〟は、そのまま素直に受け入れるのが、この世における「生き方の基本」である。】
 と言う一文をご紹介いたしましたが、そうは言っても、一刻も早く苦しみから脱却したいというのが人情というものでございましょう。丹波哲郎 氏は同じ著書のなかで、次のようなことを、不運に苦しむ人のためにアドバイスされています。今宵はその一節をご紹介いたします。

                     書名…霊界から見たあなたの人生
                     著者…丹波哲郎
                     出版…文香社
                     ISBN…4-938933-64-0
                     定価…1,428円
------------------------------------------------------
                              ※本文43頁より抜粋
 そこで、不運に苦しむ人はどうすればよいかだが、まず必要なことは、自分には守護霊がついていて自分を守ってくださっているのだ、ということを確信するのが先決である。じつは、ここにこそ不運を幸運に変える秘訣があるのだ。
 守護霊の存在に気がついたら、ぜひ実行していただきたいことがある。それは守護霊へのあいさつだ。これが私の秘訣にほかならない。すなわち、朝と晩、「守護霊様、おはようございます」「守護霊様、おやすみなさい」と、かならずあいさつをする。
 そしてもっとも大事なことは、守護霊に対する感謝の心である。朝に晩に「ありがとうございます」と、それこそ声を出していってみる。
 また、そのときに、その日に起こったことや、考えたことを守護霊に報告してみるのもよいだろう。もちろん相談でもよい。「どうでしょうか?」とおうかがいを立て、じっと耳を澄まして守護霊の言葉に耳を傾けるのだ。
 最初は守護霊の声が聞こえなくとも、そのうちきっと聞こえてくるようになる。そうなったとき、あなたと守護霊の関係はより緊密なものになる。もう心配はいらない。大船に乗った気持ちでよい。
 こうして常日頃から守護霊とコミュニケーションをはかる。ただひたすら感謝の気持ちで守護霊と接する。これができさえすれば、不運を幸運に変えることもそうむずかしいことではないのである。
------------------------------------------------------
[PR]
by aryusha | 2006-12-08 01:55 | ● アリューシャ手帳

 ■■■ ご挨拶 ■■■
 はじめまして、 Aryusha です。
 現在、地球は大きな変革の時期にさしかかっていますが、この わくわくする覚醒の日々のほんの数分間でも、“Club Crescent”で心楽しく過ごしていただければ、誠にうれしい限りです。
 なお、ご質問・ご要望などございましたら、コメント欄をご利用いただくか、下記のEメールにてご一報ください。
 aryusha333@gmail.com

(クラブクレセント
       広報課:アリューシャ)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧